ホビーショップ ミドリ
エプロンの人・模型制作日記

2005年8月17日活動開始




サイト移転中、色々と表示されない個所があります・・・

ギャラリー
改造してるのとか
製作中のとか・・
便利道具
色々と
武者紹介
 
過去の話
(過去ログ)







ホビーショップ・ミドリ TOPへ戻る


●ガンプラEXPO
 ワールドツアージャパン2011

●キャラホビ2011の簡易的紹介
●キャラホビ2010の簡易的紹介
●第50回 全日本模型ホビーショー 簡易的紹介
●第50回 静岡ホビーショー簡易紹介
●第51回 全日本模型ホビーショー簡易的紹介
●第51回 静岡ホビーショー簡易的紹介
●第52回 全日本模型ホビーショー簡易的紹介
●第52回 静岡ホビーショー簡易的紹介
●第53回 全日本模型ホビーショー簡易紹介
第53回 静岡ホビーショー簡易的な紹介
●第54回 全日本模型ホビーショー簡易的な紹介
第54回 静岡ホビーショーの簡易的な紹介
第55回 全日本模型ホビーショーの簡易的な紹介
●第55回 静岡ホビーショーの簡易的な紹介
●第56回 全日本模型ホビーショーの簡易的な紹介
●第56回 静岡ホビーショー 簡易的な紹介
●第58回 全日本模型ホビーショー 簡易的な紹介


アニメ 
SDガンダム三国伝
Brave Battle Warriors

ネット配信 
バンダイチャンネル






2019年 8月15日
もう一発、ベースの話を。


貼り忘れてたヤツ。
コンバージだと、こんなので。


ウォーハンマーだと、こんな感じ。
ボトルキャップが直径3pで考えてもらえたら。


そんで、これは100均ショップで買ったのか、ホームセンターで買ったのか忘れた。
小さい木片。


それにニスを塗って仕上げました。


これはホームセンターで買った、切れ端。
 横にある若さまのベースは、コルクの塊を爪でボリボリ削った物です。
それに水性絵具かアクリルで色を少しつけた〜と思う・・・
忘れた。
もう日焼けで色も落ちていますね(^_^;)


同じく切れ端にニスを塗って仕上げました。
それに真鍮板にプリンターで作ったデカールを貼りました。

ニスを塗って塗る時は何も考えずに。
筆ムラも気にせずに塗り、3日くらい乾燥させて。
400番くらいでペーパーをかけて。
2回目のニスを塗り、この時は薄く軽く。
そんで三日ほど、また乾燥させて。
800番くらいから1500番くらいまでペーパーをかけて。
コンパウンドで仕上げました。
 とりあえず、1回やってみたら感じがつかめるかと・・
(・v・;

綺麗に仕上げるの苦手だから、上手く言えないぃ。
(;´Д`)


別パターン

丸太の切れ端、皮付きでカッコイイ。
けど、どう使うか思いつかない・・
 切り口をヤスってニスで仕上げたのですけど、めちゃヤスリました。
切り口が、ガッタガタだったから・・



また切れっ端
オイルステインで今度は仕上げました。


キズを入れたり、溝を入れたりして、オイルステインを塗り。
乾燥したら、適当にペーパーをかけて、使い古した感を出してみました。






板の間をイメージしたんですけど、もっと溝の間隔を狭くしたら良かったですね。
広い板だわ(・ω・)
  ただの板の切れ端でも、ニスとか塗ると。
ピカピカのかっちょ良いベースになります。

言うて、一つ一つベースに乗せて飾るスペースは無いんですけどねー
(^^;
2019年 8月8日
曹操ウイングガンダムさ〜ん


そして香港で出ている雑誌「LUCKY」の2019年7月号付録。
曹操ウイングさんの「覚醒.Ver」パーツ。
を手に入れたぞ〜

頼んでいたネットの本屋さんで。


付けるぞ〜と思ったら。
クリアーランナーがラメ入りクリアーに変わったヤツなのですね。

組む前に見ておけば良かったぁ。
明るい青色、水色?になりラメが入っています。
国内販売する時に、プラバンさんで覚醒パージョンとかで売ってほしいですね。



STUDIO メザシさんのベースのつづき。




 「ブロックベース80:45(H・高)×60(D・奥行)×80(W・幅)」
  60o高 1面カット
 価格280円


正面から。

天場の飾り面が6p正方形なので、LGBBくらいは余裕な感じです。



 「フラットベース60/101:60(H)×105(D)×105(W)」
 価格340円

天場の飾り面が9p正方形の大き目のベースです。

大き目なので、ゆとりスペース。
 ちょい狭いかな?こんなもんでしょ(・v・)

ベースはペーパーがけはしたけど、何色にするか決めてないので。
これはベースの地の色です。

以上、STUDIOメザシさんのベースを買ったので。
紹介してみました。
お求めやすい価格でいて、シッカリした物なので。
おすすめです。
たまにオサレさんな感じでベースに乗せて飾るのもアリかと(´V`)



2019年 8月6日
STUDIO メザシさんのベースのつづき。






ベースは、なにもせず、ペーパーがけしてワックスを塗ってみがいた状態です。


三国伝なら丁度、と言うかキットによっては狭いかな?
Gチェンジャーも。


これは
 「ブロックベース80:45(H・高)×60(D・奥行)×80(W・幅)」
  60o高 4面カット
になります。
天場の飾り面が6センチ正方形です。

 「4面カット」で、他にも2面だけカットした物とか3面だけカットとかもあります。

あ、価格は280円です。
メザシさんのは安いのですっ。

コチラが「1面カット」の物です、前面の面だけカットした物。
 色々と変化をつけれますね。



 BB60/スクワート80 :80H×60D×60W
 中面(飾り面 約30o)
 価格280円


天場の飾り面が約3pの正方形になっています。
ガン消しなら良い感じと思います。


ガシャポン戦士にミニ元祖、ちと窮屈かな。
 コチラはオイルステインを塗って、ワックスで磨きました。
もっと濃い目の色に仕上げたら良かったかな。


そんなので、もう少し続きます〜


2019年 7月20日
 『ベース』なのです。
 長い説明になります〜


ベースを色々と買ったんですよ〜♪
安さと精度で定評のある「STUDIO メザシ」さんのベースを買ったんです。
 ツイッターアカウント私はツイッターアカウントから、
スマホで辿って買いました。

BASE」というショッピングアプリ?から、スマホでサクっと買えました。
パソコンからは、分からないんですけど・・
上↑のサイトからも簡単に買えそうですね。
というかパソコンからの方が分かりやすいな(・v・)


ツイッターで評判が良いし、小さいサイズがあったので。
ガン消し用メインにと買いました。
たまにオサレさんにベースに置いて飾るのもエエなあ〜と。

こんな感じです。

比較にラッカー瓶とペットボトルキャップ(・ω・)
これは ブロックベース45飾り付き
という物で。
 サイズ H(高さ)80×D(奥行)45×W(幅)45o

ペットボトルのキャップが「直径:約3p」なので、天場の広さは。
そんな感じと思ってチョ〜




だいたいのガン消しに合いそうなサイズです〜(´V`)


ベースはみんなラッピングされて届きます。



組立式のもあります。

こちらは、

接続部に木工用ボンドを塗りって、輪ゴムで固定して接着します。
とりあえず、接着して次の日まで乾燥させました。

で、こんな感じに上にベースを置いてみたり。
置かなかったり、更に積み重ねたりといった感じのベースです。
グラマーですよね(´V`)


ベースは、そのままでも良いんですけど。
240番〜320番とペーパーがけしました。
元が綺麗だったから、240番だけでも良いかと思ったんですけど。
なんとなく、気分っ。
他の物では、180番〜400番までかけたのもあります。
  気分です(・ω・)ノ

何がどうとか、よく分かってないから、なんとなく気分でやってます〜♪


ペーパーをかけたら、次は「ニス」または「オイルステイン」を塗って着色しました。
ニスもオイルステインも「油性」と「水性」があります。
近所のホームセンターで買いました。

色んな色が有るので、色々と買って試すのも面白いですよ。
混ぜたりとか。

どうでもよい筆で、オイルステインをサ〜っと1回塗って乾燥させて。
2回塗った状態です。

3回目は違う色を塗り重ねてみました。



なかなか渋い色になったかな(・v・)



この辺のBB戦士なら丁度のサイズです。
少し窮屈かもですけどクロスシルエットでも大丈夫かな?



コレは
  「ユーロモール/45/60/80」
  Bタイプ60o/30o高

四角いブロックは
  「ブロックベース60:60×60×60」
です。


今度はニスを使いました。
これまた、どうでもよい筆でニスを何も考えずに塗って、乾燥させて。
乾いてから、また2回目を塗った状態です。
ペーパーがけするので、筆ムラとか気にしな〜い。

で3日乾燥させようとして、一週間以上放置してしまって・・
600番でペーパーがけして。
3回目を塗って仕上げようと思ったんですけど。
それなりに凸凹だったので、また5日ぐらい乾燥させてから。
600番かけて4回目を塗りました。
ニスもオイルステインも塗り重ねると、色が濃くなっていきます。
お好みで(´V`)

4回目塗って800番→1000番→1500→2000でペーパーをかけて。
コンパウンドで仕上げました。

けっこうピカピカになりました。
 画像では、イマイチくもってますね・・(-_-;)

まあ、私は「綺麗にする」のが苦手なので(面倒なので)、適当にやっています。
ど〜せ近くで見ないんだから、こんなもんでエエか〜と。
  お気楽適当モデリング(・ω・)





ペットボトルキャップの直径は約3p
コレは、↑上のが
  「ブロックベース45:60(H・高)×45(D・奥行)×45(W・幅)」
  飾り付き

  ↓下のグラマーなのが
  「ユーロモール45/60/80」
  Zタイプ45o/50o高

です。


こどはオイルステインを数回塗って。
 ワックスを使いました。

オイルステインはすぐ乾燥するので、数回塗って。
次の日にワックスを塗りました。
 これは400番までペーパーをかけました。


ホームセンターの同じく、オイルステインとか売っている棚に
アンティークワックスとかありましたけど。
店長がコレどう?と勧められたのでコチラを通販で買いました。
「ブライワックス」
 コレはスチールウールでコスリながら塗るとかありました、けど。
まだ良く分からないので、適当に塗りました。
塗って、乾いた布で磨きました。



なかなか雰囲気のあるピカピカになりました。
 画像ではわかんね〜(^^;)

今度はフルカラーで。
コレは
  「ブロックベース45:80(H・高)×45(D・奥行)×45(W・幅)」
  飾り付き

さっきのよりも少し高さがある物です。


そんなので、まだ続きます〜

ニスもシッカリ乾燥させてペーパーかけて、それでもっう一回塗ってから。
仕上げのペーパーをかけたら。
意外と綺麗に仕上がります。
  いっぺんに書いたから、はしょり過ぎました。
個別に書けばよかったな・・
2019年 7月10日
そんなこんなの呂布シナンジュさん。


キットそのままに、とりあえずキットに色を置いていくって感じで色を塗っています。
何処が何色?とか、細かくてわかりづらいから公式の画像見ながら塗ってます。
成型色の上に直に塗ってます〜
 お気楽てきとぅーモデリング〜♪(^▽^)

現在は一通り塗れて、これから本チャンの塗装になるので。
楽しくてテンションが上がってきました。
 進行状況は遅いですけど・・・(・ω・;


30MMを組んでみました。




ウチのイメージカラー(妖怪人間ベムのOPの一つの細胞が色)で緑にしました。

黄色ランナーで、ブシュ―っとスプレーしました。
チョロチョロと黄色が出た所は、後でリタッチしようかな・・
オプションパーツも茶色か違う緑色にして、装備するか悩み。
  ビルダーパーツを付けようか・・
良く動いて楽しいですね、30MM。

2019年 6月24日
探し物したり、思いついてツイッターで昔、サイトでアップした物をアップしたりして。
呂布さんの塗装が進んでない・・

相方に報告すると、もうすぐ一か月たつね・・とか言われた。
(((・ω・;)))


そんなガクブルしてるなか、SDCSマジンカイザーさまを何とか組みました。

チョコっとやりたい事があるんですけど、呂布さんを塗ってからだ。
 いつの事やら・・


呂布さんの間に、チロっチロっと塗ってたゼガルさん。

あと、ほんのり塗って仕上げようかな?ってとこまできました。
ホコリぽくしたいんですけど、イラストの感じが上手くできたらなあ〜


でコンビニでカッチョイ〜、ホットウィールが有ったので。

ホットウィールにハマりそうです。
ヘンテコなのも多いし。

2019年 6月10日
Bクラブショップ店長は実在する!!ヽ(`Д´)ノ

三河店長はいるんですよ♪
世代的に色々な感覚があるみたいですね。
そんなのでBクラブのキットを(´V`)


ふぇさん(@fenrirvier04)の「SD模型史のスキマ」でSDのキットのリスト制作で色々と探してたので。
そのついでに、こんなの有りますよ〜的な。

Bクラブさんのキットです。
当時、似ていて欲しい!となり子供ながらに買ったは良いが。
「これは、今の私では作れない!ヨシっ、未来の私にたくそう・・」
と引き出しに寝かしこんでいたのです。

現在、今の私なら作れるっ!!
となっても、なかなか作ってないキットだったり・・
そんなのが、あと二つ。
マックスさんの不知火さまと海洋堂さんのゼイラムさんだったり。
どれも直ぐ取れる所に置いているのに(^^;


小さいヨーヨーも作られています。

おおらかな時代のキットです。
今見ても、やっぱ良いわあ〜♪(´V`)
呂布さん作ったら、少しづつやろう。


呂布シナンジュさん、地味過ぎるくらいな進行。
絵が浮かんできてはいれど、ベースが浮かばないのがニンともカンとも。


2019年 6月5日
呂布シナンジュさんを完成させてから、作ろうと思ったけど・・・


いやぁ、良くできてます。
小さいのに密度感タプーリ。

大きさ的には、しょうこうたんより背が高いです。
頭小さい、頭身上がってますね。

さて呂布さんを塗装しよう・・
2019年 6月4日
相方と千年戦争しまして・・・

呂布シナンジュさん達を買ってもらいました(・v・)

 と、色々とあった事は次回に書くとして。
ひとまず、ありがたく組んで、接着したとこ。

ツイートしたのと同じですけど。

バイクにはメーターみたいなのもあり、凝っています。
 この辺、平板で何もないと思ってたので嬉しビックリです。

この、腰の鎧がカッコエエのです。

これが後ろまで回っててカッチョエー(〃´∪`〃)

で今日は少しだけヤスリがけして、明日からは塗装開始だー
今回は、まず塗装まで勢いでもっていくのですっ。


なもんだから、買ったけどまだ読めない本っ。



と、当面とまる百鬼丸さん。

肩の鎧を、大きくしようと。
列伝版と組立式版を見て、こんな形にしようと
とりあえず的に絵を描いて・・・


定規でカット


むむむ、思ってる大きさでない・・
 と、ムニュムニュしています。

ひとまず三国創傑伝に全力投入なので、全部一旦停止。

2019年 5月23日
陸ガンさんを組んだっ。


ヒザ立ちさせたかったからCSフレームで組んでみました。
というか、色分け凄いやんっ。

それでいて武器も3種あるし、コンテナもあるし。
お手頃価格だしっ、なーんてこった。
小隊が組みやすいよ。

だけどジムさん小隊が今私の机では展開されています(・v・)

ひとまず色を決めるのに、とりあえず的に塗っているジムさん。

ウチのイメージカラーの緑色にしようと思うけど。
店長と話した結果、ウチのイメージカラーの緑色は
「妖怪人間ベム」のOP、の最初の「一つの細胞が三つに・・・」の1つの細胞の「緑色」なので。
そんな緑色を探してる最中(・ω・)


百鬼丸さんを作ろうとしている中身・・

パーツを取り付けるために、カットしています。
イマイチ、決まってないんですけど。
こんな感じでペタペタと貼るかな〜と考えています。


2019年 5月17日
陸ガンさんとシルエットブースターが発売になりました〜♪
ヽ(´ワ`)ノ




で、勢いでくみましたっ


ひとまず、陸ガンさんの「おてて」と78ガンダムさんの「おてて」は違うんですね。
そのままだとマシンガンが持てなかった。
78ガンダムさんの腕に「スモールシールド」がそのままやと接続できなかったから。
ランナーを刺して、接続しました。

説明書見たら、他の接続の仕方が書いてるかな・・

ココのランナーを使いました。
だいたい3ミリ


適当にカットしたのを刺して、適当にカットっ


微妙に長かった(・ω・)




いやあ、チョット満足してしまって陸ガンさん組まないでジムさんで遊んでまう・・

ブースター、グー(左手)パー(両手)付いているし。
新しいフレームパーツも良いですな。
色々と応用がききそうだし、丸いフトモモあるし。
選択肢が増えるのは良いですねえ♪

アンケートには、陸ジムさんの頭パーツと、丸指と、一年戦争系武装と
ホバートラックさんにドダイさんがほしいと書きますわあ〜

2019年 5月15日
今日は嬉しい事がありましたのです♪(´V`)
 まわりまわって、送ったキットがそんな形で目にしていたとわっっ。
と店長と盛り上がってました。


とかで、やっとガシャプラが立った〜


やっと両足がそろいました。
とりあえず的に、ネリケシで固定してるのでブルブルします(・ω・)
 
次はモノアイと脚を接続する為に腰回りを触らないと。
脚は、もう少し身体の中に埋まる予定、予定・・


ガシャプラ改造にかかりきりなので、チコっと止まってた百鬼丸さんを再開。

これまたテープで仮止めで、ポロポロ状態。

周瑜ヒャクシキさんに百鬼丸さんのパーツを付けるだけの簡単改造。
とか思ってたんですけど、これまた「肩」パーツって、どんなの?
元祖と形が違うなあ、とか思ったら、あり?となって。
胸のパーツの「くさりかたびら」的な部分って、何やろ?と。
簡単にできなさそうになったりで・・・(・v・;

2019年 5月10日
ホビーショーから帰ってきました。

聞いた事は、だいたいツイートしたけど。
とりあえず・・

SDCSゼロカスタムさんは、目と肩アーマーの黄色がシール。
 ライフルのセンサーとか小さい所のシールとかありますけど、腕の先とかも。
目と胸の丸にはクリアーパーツが用意されているそうです。

すみません、肩アーマーの黄色は色分けされているとツイートしてしまって。
思い違いしてました。
ボイスレコーダー聞き直してたら、あれ?と。

今回はしっかりボイスレコーダーが機能してましたっ。
前回は途中で電池切れてたし。
 そんかわり、雑音で聞き取りづらい所とかもあったりで、ここも改善ポイントだ。
30MMブースでも、イマイチわからん個所もあったりで。
残念だよ・・・


そんなので、ホビーショーで確定なの。

SDCSゼロかスさん、展示されている物は「ほぼ商品レベル」の物だそうです。
 うむ、そういう訳なのね(・v・)
とても楽しみでーす♪


発売確定していたユニコーンさん、8月です。

SDが発売されるスパンが短くなってきましたねっ!!


気づくの時間がかかったブースターの「グレー」版

白だけかと思ってました、グレーの方が嬉しい派なので、コレは楽しみです。


新しいシリーズ「ぷちりっつ」

「ぷちゅあらいず」とかの系譜ですね「ぷち」を継承(´V`)
こちらは、基本「素立ち」が基本な感じで、軽く
 首・肩・ヒジ・手首・足首
が動く程度の物だそうです。

ちょこんと立たせておくフィギュアですな。

パーツ構成はこんな感じで、初心者の方にも組みやすい構成を意識されているそうです。

腕とか、挟み込みとかでなく、ハメていく系。
顔の構成も、ぷちゅあらいずみたいに顔パーツに目のパーツをハメる様です。
楽しみ。
ぷちゅあらいずとか好きだったので。



今回、デジカメ持っていったけど使わんかった・・・
うー
2019年 5月6日

木曜は静岡ホビーショーに行ってきます〜 ヽ(´ワ`)ノ


今回からホビーショーは5日開催で、初日は学生向けの日になっています。
  メーカーの方々が大変だよ、五日間。

5月8日〜12日まで開催、一般の方は11日・12日が一般方向けの日になっています。
私は木曜9日に行ってきます。
 毎度の会場から発表されているキットをツイッターにアップしていきます。

最近、少しはツイッターに慣れてきたので、いつもよりかは少し見やすくできるかな〜?と。


一般の日には模型展示会もあったり、他にもイベントが色々とあるので。
是非ぜひ、会場に行ける方は足を運んでみてください〜♪



シスクードさんのクマドリをカットして、Hアイズってのを私もやってみました。

Hアイズに蛍光ピンクを塗りました、見えづらいけど。
モノアイが大きくなって可愛くなりますわ(´V`)


そんで、組んだ時から思ってた「簡単にスリッパ可動」できんじゃない?をやってみました。

やったところで、だから?な話なのですが、思ってしまったモノは仕方ない、やってみよ〜
って感じなので(・ω・)ノ
 足の甲にランナーを入れるので、ココのランナーが細いから使いました。


つま先を可動の邪魔になる所をカットして、ランナーを通しました。

それをランナータグに接着して、足のパーツに固定しました。


足の甲(青いパーツ)の内側を少し削りました。

ランナータグも邪魔にならないように、小さく。
寝ボケながらの作業で、適当〜にやっています。
  寝ボケてなくても、いつもやけど。

こう動きます。


こんな感じになりました。

だからといって、効果があるんかい?って感じですけどね(・ω・;
反対に動いて、つま先が伸びるのなら効果は大きいでしょうけどねえ。


アーマーを取ると、もう少し前に傾きます。

足の甲のパーツをもっと大きく削って、ランナー軸で可動よりも、
ボールジョイントで可動させても良いかもですね。
SDCSのフレームのつま先にボールジョイントを仕込むのもアリかな?


説明書がないエクソシストと思ったら、デカールもなかったのさー

画像検索して、組んでいきました。
けどゲームズワークショップさんの商品画像と違う装備のエクソシストもあったり、どうなのぉぉ??
と、なりながら組んでました。

デカールは、まあなんとかなるやろうけど。
説明書に各修道会ごとの色んなバリエーションの事とか書いてたら?とか思うと、モヤモヤします。
使わないパーツが多いから、何に使うんだこのパーツ?と(・v・;

2019年 4月26日
SDCSシスクードさんが発売になった〜ヽ(´ワ`)ノ


いやぁ、凄いっすね。
2種同時というか、両方でるという。
プレミアムバンダイさんじゃないという、スゲー


ジュエルシールがキラッキラッで、それがイカス!!

これ凄く綺麗でよいんですわあ、ザクさんも綺麗でしたね。


モノアイは可動するし、胸まわりも色分けされてビックリですわ。

いつもどうり上半身CSフレームの下半身SDフレームで作っていこうと思ってます。

2019年 4月16日
ガシャプラの改造の案が浮かばず、モンモンとしてまして。
気分転換にガン消しとプラモザルを塗ってました。




それまでに、津島直人さんが連載を開始されるってんで「ちゃりんぐ」を買ったり。
「宇宙農創記 トラグオン」という農機ロボが活躍する漫画なのです。
 買った4月号は予告編で、4月1日から発売される5月号から連載開始。
まだ5月号が届かないので・・・
公式サイトから簡単に申し込みができます。




エクソシストを納車! く(`へ´)ですわお姉さま

なのですが、箱がゲームズワークショップとAOSと40kのロゴだけ。
説明書もない侠なパッケージんグ〜でイカス!
 このぐらい、おおらかな方が気楽(´V`)

と、そんなこんなな迷走・・
そんな事より、そろそろ来月のホビーショーの新幹線の切符を買わないと。

2019年 3月4日
SDクロスシルエットのフリーダムさんが発売されたーーー
って、少し組んだだけで、全然触れてない・・(;´Д`)


パッケージがカッコイイ!
 キットの目のシールも、これまたカッコイイんですわ、早く作りたい。
ガシャプラに、あーだ、こーだ時間かけすぎで(・v・;


なもんだから、シューティングヒストリカを買ってもぉぉ



中を見て、すぐに箱に直しました(つоT)
 せっかく、この3機が並べれるというのに・・
写ってないけど。
ガシャプラ改造が終わったら・・、俺この3機パワーアップ形態で並ばせるんだ・・・


その分、脚の方は上手くいった。
 若干の失敗はあるけどっ。

こんな感じで。

腕のフレームを入れているから、軸が2箇所にあり。


更に伸ばして曲げれます。

これを反対側でも利用して〜

ガウォークみたいやけど。
前の方もこんな感じで曲がります。

あんま前には曲がらないけど、無理やり。

分かってたけど、思ってたより左右に足首がふれなかった・・
(・ω・)しゃ〜ない


反対側も作りながら、首を考えています。
せっかくだからSDCSフレーム縛りと考えたけど、普通にボールジョイント可動でエエやんと。
またなってたり。
首は普通にSDCSの首の軸を使うかなあ。


2019年 2月25日
マシンロボ デュエルのシャベルロボブロークさん買いました〜♪

食玩はミニプラでマシンロボの新作が出たのです。


パッケージかっちょいいですわあ。
重機ですよ、重機。



ユンボですわあ♪

でパーツの組み換えでロボに。

ガシャプラと大きさ比較
思ってたより小さかった。

お手軽に肩をボールデンアームズのボールジョイントにしました。

ガシャプラ改造の息抜きに〜
 ナカマも増えました。



肩だけなので、ヒジ曲がらないから画的にかわらーん(・ω・;


三国創傑伝も国内発表して、テンション上がってきましたわあ。
WEBコミックや海外での月刊誌の連載とか。
ガンダムベースさんでの「特別販売」など。
色々と出てきましたね。
楽しみたのしみ(´V`)

ガシャプラ改造の方も上手いぐわいにいってたりで、楽しいですっ。
たぶん全部うまくいくと思う・・・

足首の軸にはボールデンアームズのランナーを使いました。


ココが3ミリだったので、使いました。

で、脚に仕込みました
場所が分からなかったので、大きくあけました。

脚に入れているのはCSフレームの腕部分なので、手首の軸を足首に入れようと思います。
 と次回につづきます〜

毎日チョットづつの進行なので、なかなか進まん(;´Д`)

2019年 2月17日
高石模型祭りに参加してきました〜



良い天気で、沢山人も来られていました。
 電飾ユニットって今は凄いんですね、無線?で光ったりとか。
LED仕込むのに線とかいらないんですねえ、なんかスゲー

ウチは毎度のミニ四駆で参加してました。


高石模型祭りお土産に、タオル(わざと粗品風)と「オレのプラモかっこええやろ〜」缶バッチ買いました(´V`)〜♪



で、ガシャプラの足首の可動が思いついたんですよ。
まあ〜〜〜〜長かった、良い案が出てこなかった。
たぶん、コレでいけんじゃないかなあぁあ・・・(・ω・;

腕の関節を足首に、フトモモ?の関節軸受けを使う事に。

軸受けを腕の関節に付けようと思いました


テンションをかせぐ為にランナータグを接着しました。


足首に入れるために、足も1ミリ幅を広めました。
軸受けはこんな感じで接着するつもりです、今は仮に取り付けているだけです。


いつまでかかるやら・・・
2019年 2月6日
零丸さん組めました〜♪(´V`)


背中のブツがデカいっ。
大将軍さまみたいに良い物を持ってらっしゃる。
画像じゃあ背中の物が見えないけど、両腕盾とかあったりで。
決戦仕様で燃えるっ。



なんだけどぉぉ、またガシャプラが難航しててぇ。

ひとまず、反対側の腕もできあがり接着乾燥待ちです。

脚なんですわあ〜〜(;´Д`)

この二つを使ってみようと思ってたんですけど、ど〜可動させようか思いつかなーーい。

カットして、脚は1ミリ幅を広めてみました。


だけど、もっと広くないと足首が動かなーい。
そこを考えてます・・・


思いつかないから、ベースガンダムさんを組んだり・・

イケメ〜ン
なんとなく緑色吹いています。

ロケットモデルズさんのBLF−100さんを組んだりしてぇ

あ、反対付けてる。
1/72の一人乗り用なので小さい戦車なのです。

何か思いつかないかな〜〜〜〜〜?とかやってました。
うぉーー、足首の可動がぁああぁぁ
  進まないなあ(・ω・;

2019年 1月24日
ミニプラのギャラクシーメガさん組めました〜♪


う〜、なんか脚が細く写ってるぅ。
もっとカッコエエんですよぉ。
スーパーミニプラは、それなりに組むのに「パーツがハメづらい」所とかあるけど。
今回は、スムーズに組めました。
そんなところも良い感じでした〜


そんでガシャプラさんの方は、また失敗っしましたぁああああ(;´Д`)

肩の軸が体の外に出てましたー
ギャフン
なので、またカットして軸が体に入るように接着し直しました。


SDCSの軸をランナータグに刺して、肩に接着しました。


大きくカットし過ぎたので、プラ板のクズで位置あわせしました。

裏からプラ板のクズを足して接着面積を増やしたりしました。
おまじない程度に・・(・ω・)

肩の軸が、これ以上動かないようにストッパー的にもプラ板の切れ端を接着しました。


腕が付きました〜♪(´V`)
分かりづら〜いけど、比較。



腕が動いた〜
でも、肩は軸で回転するだけなので、ボールジョイントにした方が良かったんでない?
と思うんですがぁ・・
う〜


2019年 1月16日
ミニプラ ギャラクシーメガさん良いできですわあ。


チョビチョビ作ってます。
小さいけど、シッカリと作られています。
メガシャトルも変形して関心しますわあ。


ガシャプラの方は、肩が付きました。

たぶんコレで大丈夫なんだろう・・



そんでもって、今年も高石模型祭りに参加します〜
ウチはミニ四駆の方なのですけど。
来月、2月9日(土曜)と10日(日曜)に高石で開催されます。
南大阪のモデラーさん達よっててちょ〜
 毎年、皆さんカッコよいキットの展示ばかりなので楽しいですよ〜

ミニっ四駆も持ってきてもらったら、走行できます。

[過去ログ]へ