ホビーショップ ミドリ
エプロンの人・模型制作日記

2005年8月17日活動開始




サイト移転中、色々と表示されない個所があります・・・

ギャラリー
改造してるのとか
製作中のとか・・
便利道具
色々と
武者紹介
 
過去の話
(過去ログ)







ホビーショップ・ミドリ TOPへ戻る


●ガンプラEXPO
 ワールドツアージャパン2011

●キャラホビ2011の簡易的紹介
●キャラホビ2010の簡易的紹介
●第50回 全日本模型ホビーショー 簡易的紹介
●第50回 静岡ホビーショー簡易紹介
●第51回 全日本模型ホビーショー簡易的紹介
●第51回 静岡ホビーショー簡易的紹介
●第52回 全日本模型ホビーショー簡易的紹介
●第52回 静岡ホビーショー簡易的紹介
●第53回 全日本模型ホビーショー簡易紹介
第53回 静岡ホビーショー簡易的な紹介
●第54回 全日本模型ホビーショー簡易的な紹介
第54回 静岡ホビーショーの簡易的な紹介
第55回 全日本模型ホビーショーの簡易的な紹介
●第55回 静岡ホビーショーの簡易的な紹介
●第56回 全日本模型ホビーショーの簡易的な紹介
●第56回 静岡ホビーショー 簡易的な紹介
●第58回 全日本模型ホビーショー 簡易的な紹介


アニメ 
SDガンダム三国伝
Brave Battle Warriors

ネット配信 
バンダイチャンネル






2019年 10月19日

HEMIxIPDさんのプラモデル用のカンナ「ぷら用カンナ 助さん」を使ってみました。
前から気になってて、スゲー削れるみたいなので・・



色々とアレやコレや試してみました。
日頃、こんな道具を使わないから、いざ使うとなると少し悩んだり・・(^_^;)


で、私的に使ってみて気に入った事を。
まず本体が木なので、滑らないグリップが良い、持った時の感触がイイ!
 私的に一番気に入ったとこです、使い勝手につながるから大事っす。
木なので、プラが傷つかない。

で、見ての通りのデコボコした形状なので。
色々と握ると良いポイントが多い。


色々と作業内容により、握る所があるので便利っ。(´V`)
 使ってて、ココ楽しいんですわ。

刃が硬い、ので使いやすかったです。
 硬いつ〜か、何と言うか硬いんで使いやすかったんです。
柔らかくて、ペランペランとすると使いにくいじゃないですかあ、そんなの。
(・v・)ノ 上手く言えん・・

で、カンナなので。
ガッツリ削れます。
綺麗に削れました。
私はC面とか削るの苦手なので、ココの部分が凄い良いんですわあ。






助さんを当てて、そのまま引くだけでC面ができるんですよ。
 もぉ〜〜〜コレがやりたかったんです。
凄い便利。
削った面も綺麗だし、イカスっ。


一応、先が尖っていますから普通にカッターとして。
モールドを彫れたりもできます。



チト汚くできてしまったけど・・
当たり前に、普通にカッターとしても使えます。


助さんの本領、カンナとしてもガッツリ削れます。



サッサッとやって、こんな感じに綺麗に面が削れました。
助さんだけで綺麗に仕上がるので。
荒いペーパーで削って、助さんでフィニッシュと作業を短縮できます。

見かけたらチェックしてみてください〜



サイト引っ越しの復旧作業してんですけど、バックアップ取ってたと思ってたら〜
フォルダーの中が空っぽという・・
(;´Д`)OMG!!

色々とバックアップで取ってたCDやDVDを引っ張り出したりHDDを漁ったりで。
肩がこって、ご飯を食べる時に口を開けると痛いです(つД`)

2019年 10月6日
ホビーショーに行ってきました。

今回は、色々とヘビーでした(;´Д`)
ちょっと行く前から、色々と悶々としてしまったりで。
今までで一番、心が大変でしたわぁ・・
 皆さん、模型を作っていきましょうね〜♪


それはさておき。
ヴァルキランダーさんを実際に見て、今頃理解できました。
 この人は、腕立て伏せ状態の腹筋バキバキな方だったのですね(^_^;)


そっか〜
と今頃理解(・ω・;
で、腕に「足」がきて、脚に「しっぽ」がきてんですよね。
本体は、組み替えて、この形状になってるとかじゃなかったんですねえ・・


アヴァランチレックスバスタ〜
ワオ!いきなりこんなの置いてたんですわ。
本編が楽しみです、どんな活躍するのか。
なんか活躍の場が多いぽいですので、楽しみ(´V`)


気になるビックホビーさんのVICカラー


水性塗料で、これは良さそうです。
期待なんです。
価格も安くなるみたいなので、初心者の方もお試しで買いやすいかも。


クレオスさんの水性ホビーカラーもリニューアルして。
乾燥が早く、塗膜が強くなったそうです。
実際に会場で吹いて乾燥させた物を触らせてもらいましたけど、サラサラでした。
メタル系のカラーも良い感じの金属感でした。



時間がなかったので、ホビーショーを少し早い目に撤収して。
お向かい(?)のダイバーシティーに行ってきました、ガンダムベースさんにっ!!

毎回、相方に頼んでいるので自力で三国創傑伝を買ってきました〜
 事前に相方から入り口を入って真っすぐ行けばレジだからと聞いていたので
サクっと買えました〜♪


そして、買って帰ろうとレジから入口に向かおうとしたら。
 ショーケースに騎士アレックスさんがっ。

そういば、ツイッターで松田竜さんのアレックスさんが展示されているとか見たな・・
おおっ、ホンマやー!!めちゃカッコイイ〜〜
と、ゆっくり見たかったんですけど。
少しだけ足を止めて見て、速攻で撮ってダッシュでガンダムベースさんを出ました。
  (つД`)色々と残念・・

もっと計画しておけば、こんな事もぉぉ。
次回に生かそう・・



2019年 9月23日
やっと涼しくなってきましたね、もう作業部屋が暑くてイヤン(;´Д`)
網戸をつけようと思い、早数十年・・・
 作業部屋で作業でけんかったけど、最近やっと楽になりましたわあ。


今回も金曜から開催される、全日本模型ホビーショーに行ってきます。
 一般の方は土曜からになります。
 近くにガンダムベースさんもあるので、関東の方はホビーショーに行きつつっ。
 三国創傑伝もガンダムベースさんで買えるっっ(`・ω・´)b

木曜に出て行って、金曜に帰ってきます〜
いつものごとく、ツイッターから会場で展示されているキットを紹介していきます。
デジカメとiPhoneが繋がる事も分かったので、そんなのも試して。
いつもよりは、少しはマシな事もできるかと・・
早く帰ってこれたら、サイトの方でもデジカメで撮った画像をアップしたいなあと・・
予定は未定な(-_-;)


そんな事をぶつくさ言いながら、100均のキャンドゥさんで売ってる小物入れにニス塗ったり。
オイルステイン塗ったりして、ガン消し入れをオサレさんにしてました。

ベースでニスとか勉強したから、試したくなったり(・v・)

ニス塗って。
  色々と入ります、けど、ガンドランダー系とかGアームズ系とかは無理ぃ。
サーベル持ってたりすると、斜めだと入ります。


オイルステイン塗って、ワックスでみがいて。
ザクさん関係をまとめてみたり。パーツないけど・・

良いサイズなので、気に入ってます(´V`)

2019年 8月21日
どうせなので、ニスを使ってみようとペロっとやってみました。


ホームセンターで売ってたりする「切れ端」です。
240番のペーパーをかけました。

ペーパーにはプラ板であて木してヤスりました。
 適当にカットした1ミリのプラ板を3枚接着した物です。
 両面テープでペーパーは固定しました、。

そんで、240番→320番とヤスリました。
表面ツルツルです(・v・)


そんでニスを塗りました。

毎度のワシンさんのニスで、ホームセンターで買いました。

後でペーパーをかけるので、筆ムラとか何も考えなくに。
ペタペタ〜っと塗っていきました。
乾いたら、また塗ってと3回くらい塗りました。
そんで、三日くらいは乾燥させようと思います。
 けど、厚く塗ったから一週間くらい放置するかも。
爪で押さえて凹まなかったらOKです。


トゥルーオイルって言うのも試してみました。

鉄砲のストックとかによく使われてたり、ギターにも使われているオイルだそうです。
初めて使うので、よくわからんっ(・ω・;
 ガンストックフィニッシュ?
 ガンストックオイルとか??


とりあえず、スチィールウールにつけて塗ってみました。
色が薄いので、もう何回か塗ってみようと思います。

2019年 8月15日
もう一発、ベースの話を。


貼り忘れてたヤツ。
コンバージだと、こんなので。


ウォーハンマーだと、こんな感じ。
ボトルキャップが直径3pで考えてもらえたら。


そんで、これは100均ショップで買ったのか、ホームセンターで買ったのか忘れた。
小さい木片。


それにニスを塗って仕上げました。


これはホームセンターで買った、切れ端。
 横にある若さまのベースは、コルクの塊を爪でボリボリ削った物です。
それに水性絵具かアクリルで色を少しつけた〜と思う・・・
忘れた。
もう日焼けで色も落ちていますね(^_^;)


同じく切れ端にニスを塗って仕上げました。
それに真鍮板にプリンターで作ったデカールを貼りました。

ニスを塗って塗る時は何も考えずに。
筆ムラも気にせずに塗り、3日くらい乾燥させて。
400番くらいでペーパーをかけて。
2回目のニスを塗り、この時は薄く軽く。
そんで三日ほど、また乾燥させて。
800番くらいから1500番くらいまでペーパーをかけて。
コンパウンドで仕上げました。
 とりあえず、1回やってみたら感じがつかめるかと・・
(・v・;

綺麗に仕上げるの苦手だから、上手く言えないぃ。
(;´Д`)


別パターン

丸太の切れ端、皮付きでカッコイイ。
けど、どう使うか思いつかない・・
 切り口をヤスってニスで仕上げたのですけど、めちゃヤスリました。
切り口が、ガッタガタだったから・・



また切れっ端
オイルステインで今度は仕上げました。


キズを入れたり、溝を入れたりして、オイルステインを塗り。
乾燥したら、適当にペーパーをかけて、使い古した感を出してみました。






板の間をイメージしたんですけど、もっと溝の間隔を狭くしたら良かったですね。
広い板だわ(・ω・)
  ただの板の切れ端でも、ニスとか塗ると。
ピカピカのかっちょ良いベースになります。

言うて、一つ一つベースに乗せて飾るスペースは無いんですけどねー
(^^;
2019年 8月8日
曹操ウイングガンダムさ〜ん


そして香港で出ている雑誌「LUCKY」の2019年7月号付録。
曹操ウイングさんの「覚醒.Ver」パーツ。
を手に入れたぞ〜

頼んでいたネットの本屋さんで。


付けるぞ〜と思ったら。
クリアーランナーがラメ入りクリアーに変わったヤツなのですね。

組む前に見ておけば良かったぁ。
明るい青色、水色?になりラメが入っています。
国内販売する時に、プラバンさんで覚醒パージョンとかで売ってほしいですね。



STUDIO メザシさんのベースのつづき。




 「ブロックベース80:45(H・高)×60(D・奥行)×80(W・幅)」
  60o高 1面カット
 価格280円


正面から。

天場の飾り面が6p正方形なので、LGBBくらいは余裕な感じです。



 「フラットベース60/101:60(H)×105(D)×105(W)」
 価格340円

天場の飾り面が9p正方形の大き目のベースです。

大き目なので、ゆとりスペース。
 ちょい狭いかな?こんなもんでしょ(・v・)

ベースはペーパーがけはしたけど、何色にするか決めてないので。
これはベースの地の色です。

以上、STUDIOメザシさんのベースを買ったので。
紹介してみました。
お求めやすい価格でいて、シッカリした物なので。
おすすめです。
たまにオサレさんな感じでベースに乗せて飾るのもアリかと(´V`)



2019年 8月6日
STUDIO メザシさんのベースのつづき。






ベースは、なにもせず、ペーパーがけしてワックスを塗ってみがいた状態です。


三国伝なら丁度、と言うかキットによっては狭いかな?
Gチェンジャーも。


これは
 「ブロックベース80:45(H・高)×60(D・奥行)×80(W・幅)」
  60o高 4面カット
になります。
天場の飾り面が6センチ正方形です。

 「4面カット」で、他にも2面だけカットした物とか3面だけカットとかもあります。

あ、価格は280円です。
メザシさんのは安いのですっ。

コチラが「1面カット」の物です、前面の面だけカットした物。
 色々と変化をつけれますね。



 BB60/スクワート80 :80H×60D×60W
 中面(飾り面 約30o)
 価格280円


天場の飾り面が約3pの正方形になっています。
ガン消しなら良い感じと思います。


ガシャポン戦士にミニ元祖、ちと窮屈かな。
 コチラはオイルステインを塗って、ワックスで磨きました。
もっと濃い目の色に仕上げたら良かったかな。


そんなので、もう少し続きます〜


2019年 7月20日
 『ベース』なのです。
 長い説明になります〜


ベースを色々と買ったんですよ〜♪
安さと精度で定評のある「STUDIO メザシ」さんのベースを買ったんです。
 ツイッターアカウント私はツイッターアカウントから、
スマホで辿って買いました。

BASE」というショッピングアプリ?から、スマホでサクっと買えました。
パソコンからは、分からないんですけど・・
上↑のサイトからも簡単に買えそうですね。
というかパソコンからの方が分かりやすいな(・v・)


ツイッターで評判が良いし、小さいサイズがあったので。
ガン消し用メインにと買いました。
たまにオサレさんにベースに置いて飾るのもエエなあ〜と。

こんな感じです。

比較にラッカー瓶とペットボトルキャップ(・ω・)
これは ブロックベース45飾り付き
という物で。
 サイズ H(高さ)80×D(奥行)45×W(幅)45o

ペットボトルのキャップが「直径:約3p」なので、天場の広さは。
そんな感じと思ってチョ〜




だいたいのガン消しに合いそうなサイズです〜(´V`)


ベースはみんなラッピングされて届きます。



組立式のもあります。

こちらは、

接続部に木工用ボンドを塗りって、輪ゴムで固定して接着します。
とりあえず、接着して次の日まで乾燥させました。

で、こんな感じに上にベースを置いてみたり。
置かなかったり、更に積み重ねたりといった感じのベースです。
グラマーですよね(´V`)


ベースは、そのままでも良いんですけど。
240番〜320番とペーパーがけしました。
元が綺麗だったから、240番だけでも良いかと思ったんですけど。
なんとなく、気分っ。
他の物では、180番〜400番までかけたのもあります。
  気分です(・ω・)ノ

何がどうとか、よく分かってないから、なんとなく気分でやってます〜♪


ペーパーをかけたら、次は「ニス」または「オイルステイン」を塗って着色しました。
ニスもオイルステインも「油性」と「水性」があります。
近所のホームセンターで買いました。

色んな色が有るので、色々と買って試すのも面白いですよ。
混ぜたりとか。

どうでもよい筆で、オイルステインをサ〜っと1回塗って乾燥させて。
2回塗った状態です。

3回目は違う色を塗り重ねてみました。



なかなか渋い色になったかな(・v・)



この辺のBB戦士なら丁度のサイズです。
少し窮屈かもですけどクロスシルエットでも大丈夫かな?



コレは
  「ユーロモール/45/60/80」
  Bタイプ60o/30o高

四角いブロックは
  「ブロックベース60:60×60×60」
です。


今度はニスを使いました。
これまた、どうでもよい筆でニスを何も考えずに塗って、乾燥させて。
乾いてから、また2回目を塗った状態です。
ペーパーがけするので、筆ムラとか気にしな〜い。

で3日乾燥させようとして、一週間以上放置してしまって・・
600番でペーパーがけして。
3回目を塗って仕上げようと思ったんですけど。
それなりに凸凹だったので、また5日ぐらい乾燥させてから。
600番かけて4回目を塗りました。
ニスもオイルステインも塗り重ねると、色が濃くなっていきます。
お好みで(´V`)

4回目塗って800番→1000番→1500→2000でペーパーをかけて。
コンパウンドで仕上げました。

けっこうピカピカになりました。
 画像では、イマイチくもってますね・・(-_-;)

まあ、私は「綺麗にする」のが苦手なので(面倒なので)、適当にやっています。
ど〜せ近くで見ないんだから、こんなもんでエエか〜と。
  お気楽適当モデリング(・ω・)





ペットボトルキャップの直径は約3p
コレは、↑上のが
  「ブロックベース45:60(H・高)×45(D・奥行)×45(W・幅)」
  飾り付き

  ↓下のグラマーなのが
  「ユーロモール45/60/80」
  Zタイプ45o/50o高

です。


こどはオイルステインを数回塗って。
 ワックスを使いました。

オイルステインはすぐ乾燥するので、数回塗って。
次の日にワックスを塗りました。
 これは400番までペーパーをかけました。


ホームセンターの同じく、オイルステインとか売っている棚に
アンティークワックスとかありましたけど。
店長がコレどう?と勧められたのでコチラを通販で買いました。
「ブライワックス」
 コレはスチールウールでコスリながら塗るとかありました、けど。
まだ良く分からないので、適当に塗りました。
塗って、乾いた布で磨きました。



なかなか雰囲気のあるピカピカになりました。
 画像ではわかんね〜(^^;)

今度はフルカラーで。
コレは
  「ブロックベース45:80(H・高)×45(D・奥行)×45(W・幅)」
  飾り付き

さっきのよりも少し高さがある物です。


そんなので、まだ続きます〜

ニスもシッカリ乾燥させてペーパーかけて、それでもっう一回塗ってから。
仕上げのペーパーをかけたら。
意外と綺麗に仕上がります。
  いっぺんに書いたから、はしょり過ぎました。
個別に書けばよかったな・・
2019年 7月10日
そんなこんなの呂布シナンジュさん。


キットそのままに、とりあえずキットに色を置いていくって感じで色を塗っています。
何処が何色?とか、細かくてわかりづらいから公式の画像見ながら塗ってます。
成型色の上に直に塗ってます〜
 お気楽てきとぅーモデリング〜♪(^▽^)

現在は一通り塗れて、これから本チャンの塗装になるので。
楽しくてテンションが上がってきました。
 進行状況は遅いですけど・・・(・ω・;


30MMを組んでみました。




ウチのイメージカラー(妖怪人間ベムのOPの一つの細胞が色)で緑にしました。

黄色ランナーで、ブシュ―っとスプレーしました。
チョロチョロと黄色が出た所は、後でリタッチしようかな・・
オプションパーツも茶色か違う緑色にして、装備するか悩み。
  ビルダーパーツを付けようか・・
良く動いて楽しいですね、30MM。

2019年 6月24日
探し物したり、思いついてツイッターで昔、サイトでアップした物をアップしたりして。
呂布さんの塗装が進んでない・・

相方に報告すると、もうすぐ一か月たつね・・とか言われた。
(((・ω・;)))


そんなガクブルしてるなか、SDCSマジンカイザーさまを何とか組みました。

チョコっとやりたい事があるんですけど、呂布さんを塗ってからだ。
 いつの事やら・・


呂布さんの間に、チロっチロっと塗ってたゼガルさん。

あと、ほんのり塗って仕上げようかな?ってとこまできました。
ホコリぽくしたいんですけど、イラストの感じが上手くできたらなあ〜


でコンビニでカッチョイ〜、ホットウィールが有ったので。

ホットウィールにハマりそうです。
ヘンテコなのも多いし。

2019年 6月10日
Bクラブショップ店長は実在する!!ヽ(`Д´)ノ

三河店長はいるんですよ♪
世代的に色々な感覚があるみたいですね。
そんなのでBクラブのキットを(´V`)


ふぇさん(@fenrirvier04)の「SD模型史のスキマ」でSDのキットのリスト制作で色々と探してたので。
そのついでに、こんなの有りますよ〜的な。

Bクラブさんのキットです。
当時、似ていて欲しい!となり子供ながらに買ったは良いが。
「これは、今の私では作れない!ヨシっ、未来の私にたくそう・・」
と引き出しに寝かしこんでいたのです。

現在、今の私なら作れるっ!!
となっても、なかなか作ってないキットだったり・・
そんなのが、あと二つ。
マックスさんの不知火さまと海洋堂さんのゼイラムさんだったり。
どれも直ぐ取れる所に置いているのに(^^;


小さいヨーヨーも作られています。

おおらかな時代のキットです。
今見ても、やっぱ良いわあ〜♪(´V`)
呂布さん作ったら、少しづつやろう。


呂布シナンジュさん、地味過ぎるくらいな進行。
絵が浮かんできてはいれど、ベースが浮かばないのがニンともカンとも。


2019年 6月5日
呂布シナンジュさんを完成させてから、作ろうと思ったけど・・・


いやぁ、良くできてます。
小さいのに密度感タプーリ。

大きさ的には、しょうこうたんより背が高いです。
頭小さい、頭身上がってますね。

さて呂布さんを塗装しよう・・
2019年 6月4日
相方と千年戦争しまして・・・

呂布シナンジュさん達を買ってもらいました(・v・)

 と、色々とあった事は次回に書くとして。
ひとまず、ありがたく組んで、接着したとこ。

ツイートしたのと同じですけど。

バイクにはメーターみたいなのもあり、凝っています。
 この辺、平板で何もないと思ってたので嬉しビックリです。

この、腰の鎧がカッコエエのです。

これが後ろまで回っててカッチョエー(〃´∪`〃)

で今日は少しだけヤスリがけして、明日からは塗装開始だー
今回は、まず塗装まで勢いでもっていくのですっ。


なもんだから、買ったけどまだ読めない本っ。



と、当面とまる百鬼丸さん。

肩の鎧を、大きくしようと。
列伝版と組立式版を見て、こんな形にしようと
とりあえず的に絵を描いて・・・


定規でカット


むむむ、思ってる大きさでない・・
 と、ムニュムニュしています。

ひとまず三国創傑伝に全力投入なので、全部一旦停止。

[過去ログ]へ